渋川市: 棚下不動の滝

  群馬県:歴史・観光・見所渋川市観光>棚下不動の滝
渋川市の見所
 ・ 真光寺
 ・ 福増寺
 ・ 桜森森八幡宮
 ・ 甲波宿禰神社
 ・ 金蔵寺
 ・ 杢ヶ橋関所
 ・ 白井宿
 ・ 白井城
 ・ 木曽三社神社
 ・ 子持神社
 ・ 雙林寺
 ・ 空恵寺
 ・ 不動の滝
 ・ 水沢寺
 ・ 棚下不動尊
 ・ 菅原神社
 ・ 津久田の人形舞台
 ・ 早尾神社
 ・ 堀口家住宅
 ・ 旧渋川信用組合
 ・ 渋川八幡宮
 ・ 若子神社
 ・ 入沢家住宅
 ・ 伊香保温泉
 ・ 伊香保神社
 ・ 
 ・ 
 ・ 
 ・ 
 ・ 
 ・ 
 ・ 
 ・ 
 ・ 
 ・ 
 ・ 
 ・ 
 ・ 
 ・ 
 ・ 
 ・ 
 ・ 
 ・ 
 ・ 
 ・ 
 ・ 
 ・ 
 ・ 
概要・歴史・観光・見所
棚下不動の滝(渋川市)概要: 棚下不動の滝は群馬県渋川市赤城町棚下に位置しています。案内板によると「 37メートルの断崖を一気に流れ落ちるこの滝が、「日本の滝百選」の一つに選ばれました。初夏は新緑、秋は紅葉に包まれ、さほど深山ではないが、深山幽谷に遊ぶ心持がし、仙境を感じさせるものがあります。これより北側には、雌滝(落差40メートル)があり、「赤城村音頭」の歌詞(雄滝雌滝の仲の良さ)として、村民に親しまれています。・・・(後略)赤城村」とあります。棚下不動の滝は所謂、裏見の滝で、滝の裏側の崖が水流により大きく浸食し、遊歩道を通ると滝の裏側に入る事が出来ます。滝姿も空中に飛び出したように見える特異な景観になっています。雌滝の方は落差はあるものの水量が少なく、遊歩道が完備されていない為、遠方から眺めるだけになっています。棚下不動の滝は古くから信仰の対象になっていたようで、川下には棚下不動堂が建立され滝によって造られた岩窟には奥の院があり不動明王が祀られています。棚下不動の滝は平成2年(1990)に、環境庁(現・環境省)と林野庁の後援のもと、緑の文明学会、グリーンルネッサンス、緑の地球防衛基金の3団体が企画した「日本の滝百選」に選定されています。

スポンサーサイト

棚下不動の滝
不動の滝
[ 付近地図: 群馬県渋川市棚下 ]・[ 渋川市:歴史・観光・見所 ]
棚下不動の滝 棚下不動の滝 棚下不動の滝 棚下不動の滝

 
 ※ 相談や質問は大変失礼ですが、メールのみとさせていただきます。 回答によって不都合や不利益をこうむっても当サイトは一切責任を負いません。又、回答を直接的(当サイトの名前を使って)に交渉や請求の手段とすることはご遠慮くださるようお願い申し上げます。 予告なしに追加、書き替えを行いますのでご了承ください。尚、「群馬県:歴史・観光・見所>渋川市>棚下不動の滝」は「群馬県の歴史」、「郷土資料辞典−群馬県」、「日本の城下町−関東(一)」、「城郭と城下町−関東」、「パンフレット」、「案内板」、「関係HP」等を参考にさせていただいています。