安中市: 旧碓氷郡役所

  群馬県:歴史・観光・見所安中市観光>旧碓氷郡役所

概要・歴史・観光・見所
旧碓氷郡役所(安中市)概要: 碓氷郡役所は明治11年(1878)に開庁し、当初は旧中山道安中宿本陣の須藤家の邸宅を利用していましたが明治43年(1901)に火事により焼失し明治44年(1902)に再建されました。大正15年(1926)で郡制が廃止になると建物は碓氷郡議会、昭和17年(1942)から碓氷地方事務所、昭和32年(1957)から安中農政事務所に利用され昭和48年(1973)から利用者がなくなりました。現在建物はその再建された当時のもので、木造平屋建て、入母屋、瓦葺き、桁行17間、梁間5間、建坪85坪、腰壁は板張り、外壁は真壁で白漆喰仕上、棟梁として安中町出身の柴田平吉が手掛けています。窓上部の小庇など水平ラインを強調するデザインで玄関屋根のみ妻面を正面を向けている事で建物全体の正面性を強調しています。群馬県内に残る唯一の郡役所建築として貴重な存在で平成8年(1996)に安中市指定重要文化財に指定されています。現在は一般公開されています。

旧碓氷郡役所:写真

旧碓氷郡役所
[ 付近地図: 群馬県安中市 ]・[ 安中市:歴史・観光・見所 ]
旧碓氷郡役所 旧碓氷郡役所 旧碓氷郡役所 旧碓氷郡役所

スポンサーサイト

旧碓氷郡役所(安中市):周辺・見所
蓮華寺 西広寺
新島襄旧宅 松岸寺
旧碓氷郡役所 大泉寺
不動寺 安中教会教会堂
補陀寺 五料茶屋本陣
めがね橋 碓氷関所
安中城 旧猪狩家住宅
旧安中藩武家長屋 横川茶屋本陣
板鼻宿 安中藩
原市 郷原
松井田宿 五料
碓氷横川 坂本宿


※ 相談や質問は大変失礼ですが、メールのみとさせていただきます。 回答によって不都合や不利益をこうむっても当サイトは一切責任を負いません。又、回答を直接的(当サイトの名前を使って)に交渉や請求の手段とすることはご遠慮くださるようお願い申し上げます。 予告なしに追加、書き替えを行いますのでご了承ください。尚、「群馬県:歴史・観光・見所」は「群馬県の歴史」、「郷土資料辞典−群馬県」、「日本の城下町−関東(一)」、「城郭と城下町−関東」、「パンフレット」、「案内板」、「関係HP」等を参考にさせていただいています。