伊勢崎市: 華蔵寺

  群馬県:歴史・観光・見所伊勢崎市:歴史・観光・見所>華蔵寺

概要・歴史・観光・見所
華蔵寺(伊勢崎市)概要: 丘林山浄土院華蔵寺の創建は平安時代の貞観14年(872)、智証大師(円珍:最澄・空海・常暁・円行・円仁・恵運・宗叡と共に入唐八家に数えられた。比叡山延暦寺(滋賀県大津市)第5代座主、園城寺(三井寺:滋賀県大津市)の再興。)が鎮護国家の道場として開基したのが始まりと伝えられています。寺運は隆盛し最盛期には末寺15ヵ寺を擁する大寺院として大きな影響力がありましたが、その後一時衰退し、鎌倉時代初期の建久年間(1190〜1199年)に世良田長楽寺の栄朝禅師が再興しています。江戸時代に入ると幕府から庇護され寺領13石が安堵され寛永年間(1624〜1644年)には了翁が台密と禅の兼宗から天台宗に改宗、その後、観音信仰が盛んになった事で再び寺運も隆盛します。現在の本堂(木造平屋建て、寄棟、本瓦葺、平入、正面1間唐破風向拝付、外壁は真壁造り白漆喰仕上げ)と庫裏は天保8年(1837)、祐淳和尚の代に再建された古建築で歴史を伝えています。境内にある金木犀は推定樹齢400年(主幹は昭和41年:1966年の台風で倒壊)の老木で昭和12年(1937)に国指定天然記念物に指定されています。伊勢崎佐波観音霊場第十八番札所(札所本尊:十一面観音菩薩)。山号:丘林山。院号:浄土院。宗派:天台法華円宗。本尊:釈迦三尊坐像(伝:運慶作・釋迦牟尼如来、文殊菩薩、普賢菩薩)。

華蔵寺:写真

華蔵寺
[ 付近地図: 群馬県伊勢崎市 ]・[ 伊勢崎市:歴史・観光・見所 ]
華蔵寺 華蔵寺 華蔵寺 華蔵寺


※ 相談や質問は大変失礼ですが、メールのみとさせていただきます。 回答によって不都合や不利益をこうむっても当サイトは一切責任を負いません。又、回答を直接的(当サイトの名前を使って)に交渉や請求の手段とすることはご遠慮くださるようお願い申し上げます。 予告なしに追加、書き替えを行いますのでご了承ください。尚、「群馬県:歴史・観光・見所」は「群馬県の歴史」、「郷土資料辞典−群馬県」、「日本の城下町−関東(一)」、「城郭と城下町−関東」、「パンフレット」、「案内板」、「関係HP」等を参考にさせていただいています。